サラリーマンでありながら海外留学を目指す自身の英語勉強の過程を記したブログです。努力と根性の勉強2か月でTOEICスコア530→800超え(830)。働きながら英語(TOEIC/TOEFL)を勉強する方々のお役にたてれば幸いです。なお、記事中の試験に関する情報は、記事の記載日時時点のものとなりますのでご了承ください。


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。



    ☆☆☆ランキング加盟中☆☆☆
        にほんブログ村 英語ブログへ



    TOEFL READINGの勉強の中で、いままで私が調べた単語の一部を記載させていただきます。
    今回は世界史です。世界史といいましても、TOEFLで出てくる歴史は、アメリカの歴史か、または古代文明であることが多いようです。おそらくTOEFLは全世界の人が受験するため、歴史的解釈の問題を避けるために考慮されているのだと思います。

    アメリカの歴史の中でも、良く出題されるのは歴代大統領が行ったこと、および南北戦争の話題です。私もまだ追いつけてはいませんが、予め学生のときに使っていた教科書を引っ張り出して予備知識を入れておくと文章の理解が早まると考えています。


    【世界史に関する語彙1】

    presidency 大統領の職、任期
    swept 払いのける、運び去る
    immesurably 限界の無い、計り知れない
    declaration 宣言、申告
    redefine 再定義する
    opponent 敵対者、反対者
    attitude 態度、心構え、気持ち
    conflict 闘い、対立、矛盾
    greedy 貪欲な、欲張りな
    aristocrats 貴族
    aristocracy 貴族政治
    manipulate 操作する、操る
    sap 樹液、活力
    virtue 美徳、道徳的美点
    speculation 思索、憶測
    reward 報酬、報い
    sacrifice いけにえ、犠牲
    agrarian 農地の、農業の
    republic 共和国、社会
    urban 都市の、都市固有の
    civilization 文明、社会的な発達
    envision 想像する、直面する
    regulate 取り締まる、規制する
    guarantee 保証、約束
    inclination 傾向、性向、意向
    competition 競争、競争相手
    monopoly 独占、独占権
    priviledge 特権、特別扱い
    proper 適切な、礼儀正しい
    sphere 球体、範囲、分野、階級
    humanitarian 博愛主義者
    legislation 立法、法律、法令
    liberty 自由、解放
    welfare 福祉、繁栄
    foster 育てる、世話する、心に抱く
    favor 好意、親切、寵愛
    disproportionate 不釣合いな、不相応な
    eager 熱望して
    alienate 遠ざける、不和にする
    entrepreneur 企業家、実業家
    rural いなかの、農業の
    semisubsistence subsistence=生存、生計
    languishing 次第に衰える、思い悩む
    tendency 傾向、性向
    関連記事



    ☆☆☆ランキング加盟中☆☆☆
        にほんブログ村 英語ブログへ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。