サラリーマンでありながら海外留学を目指す自身の英語勉強の過程を記したブログです。努力と根性の勉強2か月でTOEICスコア530→800超え(830)。働きながら英語(TOEIC/TOEFL)を勉強する方々のお役にたてれば幸いです。なお、記事中の試験に関する情報は、記事の記載日時時点のものとなりますのでご了承ください。


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。



    ☆☆☆ランキング加盟中☆☆☆
        にほんブログ村 英語ブログへ



    TOEICのPART2は会話の応答に関わる問題です。まず数語程度の単文が読み上げられます。そのすぐ後に、3つの応答文が読まれますので、もっとも応答として正しいものを選択します。

    PART2は一般的にはもっとも点数が取りやすいと言われています。
    その理由は、読まれる文章が非常に短いことと、問題数が多いにも関わらず各問題が独立しているためPART3や4のように連鎖して間違えることが無いためです。

    占める割合も多いので、確かにここから手がけるのは得策だと思います。9割程度の解答率を目指したいです。

    一方、考え方によっては非常に難しい側面を持っています。それぞれ個別のことにつきましては、次の記事から記させていただきます。
    関連記事



    ☆☆☆ランキング加盟中☆☆☆
        にほんブログ村 英語ブログへ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。